ホーム > 消化器内科診療 > 超音波検査(エコー検査)

超音波検査・エコー検査

超音波検査(エコー)

超音波検査(エコー

甲状腺・乳腺などの微細な病変や、肝臓・胆嚢・腎臓・膵臓・前立腺がんの検査が可能です。
また、頚動脈の動脈硬化の具合を評価します。
脳梗塞や全身の動脈硬化の予防や治療に役立ちます。

■超音波検査・エコー検査のメリット
・切ったりせずに内臓を検査することができる
・痛みや苦痛を感じることがほとんどない
・被爆の心配がないため、妊娠中の女性や乳幼児でも安心して検査できる
・検査画像をコンピュータ処理できるので、再度閲覧する事ができる

腹部超音波検査で判定できる疾患

肝臓の病気
胆嚢の病気
膵臓の病気